足のむくみの原因

足のむくみは、水太りといわれることもあります。足のむくみに悩まされているのは7割型、女性だといわれるのですが、これにはちゃんとした理由があります。女性は男性に比べて筋肉がないので、リンパの流れが悪いため、足がむくみやすいのです。

では、足のむくみとなる原因が「リンパの流れが悪い」とわかったところで、それが何を指しているのか?考えていましょう。リンパの流れが悪いのは、血行不良(主に冷え症)により、“毒素”や“老廃物”が足や太もも(下半身)に蓄積した結果なのです。つまり、毒素や老廃物を排出させることで血行不良は改善され、足のむくみは解消されます。そして、これが足痩せということになります。

いちばん効果的な方法は、リンパマッサージではないでしょうか。毒素を排出させることを“デトックス”といいますよね。リンパマッサージもデトックスのひとつですが、実際に毒素を排出させるとは、どのようなことを指しているのでしょう。また、毒素とはどのようなものなのでしょう。

そこで、デトックスについて簡単に紹介しますので、参考までに目を通してみてください。下半身太りの解消や足痩せしたいなら、デトックスという言葉を避けて通ることはできないので、ご存知の方も“確認”の意味で考えてみましょう。

本当は太っている着痩せ

「着痩せ」とは、外見は痩せているけれど、中身は太っている体型を指します。

つまり、目に見えない部分に脂肪がついている状態ですね。中でも多くの女性が気にしているのが「下半身太り」ではないでしょうか。お腹についた脂肪も気になるとは思いますが、これは運動で脂肪を燃焼したり、ストレッチで筋力をつけたりすることで解消されます。

しかし、太ももとなると難しいでしょう。なぜなら、太ももに脂肪がつく理由(下半身太りの理由)をはじめ、その改善法を知らない方が多いからです。そこで、まずは下半身太りの原因に目を向けてみましょう。

下半身太りの主な原因には、【足のむくみ】【セルライト】【脂肪】【筋肉太り】の4つが挙げられます。これらの項目を実際に経験された方もいれば、現時点でそれを悩みとしている方もいるのではないでしょうか。

それから、セルライトと脂肪の違いがよくわからない方もいるようです。しかし、その改善法が同じであるため、続けていれば効果が期待できると勘違いされるとか‥。これについては、実際にセルライトと脂肪の特徴を比較してみることで、理解や知識を深めましょう。正しい知識を身につけることで、効率は良くなります。そして、これを期に「下半身の着痩せ」を克服してみませんか。